ぷらっとホーム、ネットワークの脆弱性を診断する「ネットワークセキュリティ無料簡易監査キャンペーン」を実施 | RBB TODAY

ぷらっとホーム、ネットワークの脆弱性を診断する「ネットワークセキュリティ無料簡易監査キャンペーン」を実施

ブロードバンド 回線・サービス

 ぷらっとホームは、簡易ポートスキャンによるネットワークセキュリティの脆弱性をチェックする「ネットワークセキュリティ無料簡易監査キャンペーン」を、12月14日〜2002年1月31日まで実施する。

 キャンペーンで行う検査は、診断の対象となるグローバルIPアドレスに対して専用ツールでポートスキャンを実行し、不正アクセスの標的になりそうな通信ポートを調査するというもの。診断結果はレポートで提出され、危険度の高いポートやそのレベルを説明する。

 検査後は、オープンとなっているポートがセキュリティポリシー、もしくは設計図書や資料に沿っているかどうかを確認して、脆弱性の有無を判断する。ただし、本サービスはあくまで診断のみで、各ホストに関するサービスのバージョン確認やセキュリティパッチの適用などは含まれない。

 キャンペーンの対象は、学校、法人、官公庁で、検査を行うグローバルIPアドレスの数は16個まで。特典として、キャンペーンの申し込みを行うと、同社のセキュリティ監査サービスの料金20%OFF、ウイルス対策ソフト「McAfee VirusScan ASaP」の割り引き、「無料セキュリティ監査サービス」チケット2枚が進呈される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top