「ミス・ユニバース ジャパン2002」サイトが20日ブロードバンド対応でスタート。日本代表候補の映像や人気投票など | RBB TODAY

「ミス・ユニバース ジャパン2002」サイトが20日ブロードバンド対応でスタート。日本代表候補の映像や人気投票など

エンタメ その他

 12日、美の祭典「ミス・ユニバース ジャパン2002」日本代表を選ぶ三次審査でセミファイナリスト12名が選出された。12月20日スタートする同ページェントのホームページ「MUJ21」では、セミファイナリストたちの個々のホームページが開設され、ビデオメッセージ、レッスン風景のストリーミング映像や日記などで彼女たちの「美へのチャレンジ」をPRしていくという。さらに、同サイトでは一般からの人気投票も行われる予定だ。

 セミファイナリストには日本アイ・ビー・エムの「ThinkPad s30」が貸与され、彼女たちはs30を使ってホームページの更新やコンテンツ配信を行う。

 なお、実際の選考会でもネットが利用され、最終選考が行われる2002年2月22日には、当日会場で行われる特別審査員による審査に加え、オンラインでの一般審査により日本代表が決定する。一般審査員には、MY DIRECTORYの会員の中から応募・抽選により1,000名が選ばれる。

 今回は、18歳から27歳までの日本国籍の独身女性1,525名の応募があった。最終選考で選ばれた日本代表は、2002年5月にブラジルで開催されるミス・ユニバース世界大会出場に向けてトレーニングを積んでいくという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top