リットーミュージック、世界中でセッションが楽しめるインターネット音楽スタジオ「ASTRO SESSION」をスタート。有名アーティストによるセッションも | RBB TODAY

リットーミュージック、世界中でセッションが楽しめるインターネット音楽スタジオ「ASTRO SESSION」をスタート。有名アーティストによるセッションも

エンタメ その他

 インプレスグループのリットーミュージックは、インターネットを通じて音楽セッションを楽しめるインターネット音楽スタジオ「ASTRO SESSION(アストロセッション)」を12月15日より開始する。

 このサービスは、これまで米ロケットネットワーク社が英語圏向けに提供してきたものを、同社が日本向けにアレンジして提供するもの。U2が、同システムを利用して世界ツアー中に各地を移動しながらDVD制作を行うなど、プロの間での利用が進んでいるという。

 基本的な機能としては、地理的な制約に縛られず、楽器演奏者が世界中に散らばっていてもセッションを行えるというもの。離れた場所にいる演奏者が、インターネットを通じで音を重ねていく形で曲を完成することができる。また、音楽制作を一緒に行うメンバーを探すメンバー検索やチャット機能も用意される。

 利用には会員登録が必要で、月額8.95ドル(12月14日現在約1,100円)からの利用料で、プロ、アマを問わず利用できる。

 なお、今回のサービス開始を記念して、来年1月から有名アーティストによる音楽セッションを予定しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top