竜王メディアセンター、インターネット接続を2Mbpsに増速した「ADSL2&8M」サービスの提供を12月20日より開始。エリア拡大や対応モデム情報も公開 | RBB TODAY

竜王メディアセンター、インターネット接続を2Mbpsに増速した「ADSL2&8M」サービスの提供を12月20日より開始。エリア拡大や対応モデム情報も公開

ブロードバンド 回線・サービス

 竜王メディアセンター(滋賀県)は、同社の提供する「ADSL1.5&8M」サービスのインターネット接続を増速、下り2Mbpsとなる「ADSL2&8M」サービスの提供を12月20日より開始する。また、日野有線でのサービス提供予定やADSLサービスについての市販モデム適合情報も公開された。

 現行ののADSL1.5M&8Mサービスは、内部サーバへのアクセスが下り8Mbpsで、外部サーバへのアクセスは1.5Mbpsで行われる(上りはともに896kbps)。新サービスでは、外部ネットワークへの下り通信速度が1.5Mbpsjからが2Mbpsへと移行するもので、増速に伴う月額利用料金(2,900円)の変更などはない。また、新サービスでは、増速に加え、動的グローバルIPアドレスの割り当て数も従来の1つから3つへと増やされる。これにより、ルータが無い環境でも3台までのPCを同時接続可能となる。

 モデムについては、市販モデムの動作確認として、メルコの「IGM-U8000AC」で正常に接続できるという。

 また、日野有線エリアでの新規開局も3局で予定されており、北比都佐(有線局番2)、南比都佐(同3)、三十坪(同9)の3局で、2002年2月よりADSL 2&8Mサービスの提供が開始される。現在、申し込み予約を受け付けている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top