NTTコム、一部地域でのサービス提供に遅れが生じ、デビュープライスのキャンペーン期間を4月末まで延長 | RBB TODAY

NTTコム、一部地域でのサービス提供に遅れが生じ、デビュープライスのキャンペーン期間を4月末まで延長

ブロードバンド 回線・サービス

 NTTコミュニケーションズは、「デビュープライス」として特別料金で提供しているADSLサービスのキャンペーン期間を4月末まで延長すると発表した。

 デビュープライスは、同社が実施している「OCNブロードバンドニューステージキャンペーン」のひとつで、アッカ・ネットワークのADSL回線を利用した「OCN ADSLサービス8M(A)」とNTT東西のフレッツ・ADSLを利用した「OCN ADSLアクセス「フレッツ」プラン」の2つのサービスが対象のキャンペーンである。本キャンペーンは、本来ならば2月末までで終了する予定だった。今回の期間延長について、同社は、申し込み者多数のため、一部の地域でサービス開始が遅れていることを挙げている。

 OCN ADSLサービス8M(A)のデビュープライスは、OCN ADSLサービス8M(A)とADSLマイラインセット割引と同時に契約した利用者を対象にしたもので、キャンペーン期間中の利用料は月額1,970円と大幅に安くなる。また、OCN ADSLアクセス「フレッツ」プランのデビュープライスは、キャンペーン期間中に開通した利用者と他のプランから同プランに変更した利用者を対象に、適用月から3か月間、月額利用料が1,500円に値引きされるというもの。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top