ぷららが本日よりIP電話サービス「ぷららフォン」を開始。サービス開始記念で合計233名に豪華賞品が当たるキャンペーンを展開 | RBB TODAY

ぷららが本日よりIP電話サービス「ぷららフォン」を開始。サービス開始記念で合計233名に豪華賞品が当たるキャンペーンを展開

ブロードバンド 回線・サービス

 ぷららは、IP電話「ぷららフォン」を10日よりサービス開始すると発表した。同時に、サービス開始を記念して、本日から2002年1月31日まで「ぷららフォン全国始動キャンペーン」を展開する。

 10日よりサービス開始となる「ぷららフォン」は、利用料が3分20円の全国一律料金で利用できる個人会員用市外電話サービスである。利用できる回線はNTT東西の電話回線。

 「ぷららフォン全国始動キャンペーン」は、ぷらら会員限定の「どんどん使ってキャンペーン」と会員・非会員を問わない「ぷららフォン全国始動キャンペーン」の2つのキャンペーンで構成される。

 「どんどん使ってキャンペーン」は、キャンペーン期間中、ぷららフォンの通話料の合計が1,000円以上の利用者の中から抽選で合計23名に液晶テレビやホームシアターセット、Microsoft Windows XPなど6製品が当たるというもの。また、賞からはずれたり利用料が1,000円未満の利用者には「ぷららフォンアクセス賞」として、オリジナルトトートバッグ、ICカード+ICテレホンカードが各100名当たるダブルチャンスが用意されている。

 「ぷららフォン全国始動キャンペーン」は、簡単なクイズとアンケートに答えるだけで誰でも応募できるキャンペーン。抽選で5名ずつに「マルチエンタテイメントターミナルbitplay」(ソニー製)、「モミモミリアルプロEP2110」が当たる。また、賞からはずれた応募者の中から100名に「ぷららアットマーククロック」がプレゼントされる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top