ASAHIネット、オンラインストレージサービス「ウェブポケット」の提供を開始。ADSLユーザは半年無料に | RBB TODAY

ASAHIネット、オンラインストレージサービス「ウェブポケット」の提供を開始。ADSLユーザは半年無料に

ブロードバンド その他

 ASAHIネットでは、10日よりオンラインストレージサービス「ウェブポケット」(ウェブポケット社提供)を開始すると発表した。また、サービス開始を記念して、ADSLユーザを対象に半年間無料になるキャンペーンを展開する。

 ウェブポケットとは、ウェブポケットサーバ上に動画や写真などさまざまなデータを保管できるオンラインストレージサービスのことである。オンライン上にデータを保管しているため、インターネットにアクセスできるならばどこからでも自由にデータを読み書きできる。また、ウェブポケット社の提供するコンテンツライブラリ機能(一部有料)を利用することもできる。利用料は、1Gバイトが500円、5Gバイトが750円、15Gバイトが1,000円。

 同社が展開するサービス開始キャンペーンは、新たに申し込んだユーザおよびすでにADSLサービスを利用しているユーザの双方を対象にしたもので、申し込んだ月を含め半年間、利用料が無料になるというもの。キャンペーン期間は2002年12月までの約1年間と長く、ADSLユーザのさらなる獲得を目指して展開するキャンペーンといえよう。

 なお、通常のASAHIネット会員がウェブポケットを利用する場合、キャンペーンの対象とはならないが、申し込んだ月末まではおためし期間として無料で利用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top