JENS、ソニー、日本ヒューレット・パッカードなど、ブロードバンドコンテンツのプラットフォーム化/ビジネス化を推進する団体、「統合メディア・コンテンツ・コンソーシアム IMCC」を発足 | RBB TODAY

JENS、ソニー、日本ヒューレット・パッカードなど、ブロードバンドコンテンツのプラットフォーム化/ビジネス化を推進する団体、「統合メディア・コンテンツ・コンソーシアム IMCC」を発足

ブロードバンド その他

 JENSやソニーなど17社は、ブロードバンドコンテンツのプラットフォーム化と配信を目的とした「統合メディア・コンテンツ研究会 IMCC(Integrated Media Contents Consortium)」を発足した。

 IMCCにはコンテンツやインフラの提供、ハードウェアやシステムの開発を行う17社の企業が参加しており、それぞれの企業が、媒体であるコンテンツをインターネット、携帯端末、地上波、衛星放送、CD/DVDなどに配信、再生するためのプラットフォーム化、開発システムの実証や配信インフラの検証、ビジネス化などを進めていく。また、そうしたコンセプトに基づいたブロードバンド専用サイト「アーティストゲート」を開設した。

 アーティストゲートでは、音楽や映像、アイドルオーディションなどのコンテンツが配信されており、今後は映画やイラスト、デザイナーなどのアーティストにも作品発表の場として同サイトを提供していく。また、そうしたアーティストを支援する仕組みの一環として、アーティストファンド、ムービーファンドなどのビジネス化にも取り組んでいくという。

 なお、アーティストゲートでは、映像と音声を快適に楽しむための環境として、CPUにPentium III/500MHz以上、128MB以上のメモリ、Direct3DまたはOpneGLに対応したビデオボード、下り500kbps以上の通信回線の使用を推奨している。

 IMCC参加企業は以下のとおり。

■コンテンツホルダー
 ビルボードライブ
 ホリエージェンシー
 ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー
 サイバーコネクションジャパン
 プレム・プロモーション
 キリンプロ
 Groove-Kitchen
 スペースイリュージョン
 ホリプロ

■システム・インフラ・ビジネスグループ
 JENS
 東芝デジタルメディアネットワーク社
 東芝ITソリューションズ
 ソニー
 日本ヒューレット・パッカード
 ウェブストリーム
 ジェーシーピー
 イーバンク銀行
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top