エイネット、無料のインターネットテレビ電話サービス「FreshVoice Vversion」を12月20日スタート | RBB TODAY

エイネット、無料のインターネットテレビ電話サービス「FreshVoice Vversion」を12月20日スタート

ブロードバンド その他

 インターネットサーバおよびネットワーク構築のエイネットは、インターネットを利用した動画コミュニケーションサービス「FreshVoice Vversion」を12月20日に開始すると発表した。

 「FreshVoice Vversion」は、同社が開発した音声チャットサービス「FreshVoice」にインターネットテレビ電話機能を追加したブロードバンド対応の新サービス。PCカメラ、マイク、スピーカーが接続されているパソコンに「FreshVoiceユーザクライアント」(無料)をインストールするだけで、無料で動画コミュニケーションサービスを利用できる。

 サービス開始と同時に開設される「FreshVoiceコミュニティーサイト」には約60のカテゴリに分類されたコミュニティが用意され、ユーザはカテゴリを選択することで共通の趣味や話題をもった通話相手を探すことができるという。

 同サービスでは、テレビ電話機能のほか、通話相手のブラウザの遠隔操作機能、通話相手と双方同時に各種描画を可能にする電子チョーク機能、自分のパソコン上の画像ファイルを相手のブラウザに表示させる画像PUSH機能、相手のパソコンを遠隔操作できる二人羽織機能などが利用できる。

 同社はこのサービスのビジネスでの有効性についても強調しており、電子店舗での対面販売やコンサルティングサービス、eラーニングサービスなどへの応用を提案している。また、同サービスはNATを使用したプライベートIP環境下からの利用が可能なことから、企業の通信コストの大幅削減も期待できるとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top