モバイルインターネットサービス、秋葉原と韓国で11Mbps無線LANの実証実験を実施。 | RBB TODAY

モバイルインターネットサービス、秋葉原と韓国で11Mbps無線LANの実証実験を実施。

ブロードバンド その他

 モバイルインターネットサービス(MIS)は、秋葉原ラブロス「クリックアンドブリック」1号店で、街角無線インターネットの実証実験を実施する。実験期間は2001年12月5日から2002年3月までの予定。また、韓国のWireless Broadband Service(WBS)社と共同で、ソウル市内でも街角無線インターネットの実験を開始したことを発表した。

 街角無線インターネットは、11Mbps無線LANシステムを用いた公衆エリアにおけるインターネット接続実験で、すでに東京世田谷や新宿などで実証実験がおこなわれている。クリックアンドブリックの実験では、店舗内にPC2台を常設、PCの貸し出しも実施する。

 なお、秋葉原ラブロスなどで街角無線インターネットを利用するには、無線LANカードのほか、MISが提供するドライバおよびモニタ登録手続必要。ドライバは同社のWebサイトからダウンロードすることができ、対応するLANカードの一覧も掲載されている。対応OSは、Windows 98SE/Me/2000。

 一方、韓国での実験は韓国ソウル市大学路周辺を中心にすでに開始されており、今後ソウル市内のオフィス街へと実験エリアを拡大していく。また、年明けにはWBSがモニタの募集を行い、商用化への準備を進めるとしている。

■秋葉原ラブロス「クリックアンドブリック」
 住所:東京都千代田区神田相生町JR高架下(旧都営駐車場そば)
 TEL:03-5298-2711
 営業時間:10:00〜22:00
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top