有線と楽天がブロードバンドユーザ向け動画コンテンツ提供・配信会社「ショウタイム」を設立。来年2月より本サービス開始 | RBB TODAY

有線と楽天がブロードバンドユーザ向け動画コンテンツ提供・配信会社「ショウタイム」を設立。来年2月より本サービス開始

エンタメ その他

 有線ブロードネットワークスと楽天は、ブロードバンドユーザ向けに動画コンテンツを提供・配信する新会社「株式会社ショウタイム」を設立した。

 新会社では、動画コンテンツポータルサイト「ShowTime」において、両社が提供しているエンターテインメントならびにショッピングコンテンツを核とし、これにインフォシークのコミュニティサービスなどを加えた、今までにない動画コンテンツサービスを展開していくという。利用料はゾーンごとに3段階に設定され、完全無料の「フリーゾーン」、月額500円(予定)で動画コンテンツを見放題の「ベーシックゾーン」、話題作やライブなどコンテンツごとに課金される「プレミアムゾーン」からなり、ブロードバンドユーザなら誰でも利用できる。

 本サイトは12月下旬にプレオープンし、2002年2月1日に本サービスを開始する予定だ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top