KDDIはシマンと提携。ホスティングサービスでメールウイルスチェックをオプション提供に | RBB TODAY

KDDIはシマンと提携。ホスティングサービスでメールウイルスチェックをオプション提供に

ブロードバンド その他

 ISPのウィルスチェックオプションサービスが順調だ。今回は、KDDIがホスティングサービスのオプションサービスとしてメールをチェックするサービスを追加した。

 KDDIは、ウイルスチェックサービスの提携先として、シマンテックを選んだ。シマンテックは、KDDIのメールホスティングサービスのオプションとしてメールウイルスチェックサービスを提供する。

 月額利用料金は、10メールアカウントのプランで月額3,000円、25メールアカウントのプランで月額6,500円、50メールアカウントのプランで月額12,500円となる。また、50メールアカウントを追加するたびに、月額10,000円で対応する。なお、いずれのコースでも初期工事費として3,000円が生じる。なお、気になる1アカウントの料金は300円以下となり、業界標準的な値段だ。

 なお、メールチェックサービスの開始に伴い、サービス開始の12月3日から2月末までの3か月間は利用料金を無料とするキャンペーンを実施する。また、期間中にメールチェックサービスに申し込んだ場合は、初期工事費も無料となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top