hi-ho、有名ジャズミュージシャンの演奏が楽しめる期間限定コンテンツをオープン | RBB TODAY

hi-ho、有名ジャズミュージシャンの演奏が楽しめる期間限定コンテンツをオープン

エンタメ その他

 松下電器産業が運営するインターネット総合サービス Panasonic hi-hoは、ブロードバンド動画コンテンツポータルである「hi-ho Media-TV」のコンテンツとして、有名ジャズミュージシャンの演奏などが楽しめるビデオクリップチャンネル「クリスマス・ジャーニー」と「名曲物語」を期間限定でオープンした。

 オープン期間はクリスマス・ジャーニーが11月26日から12月25日まで、名曲物語が11月21日から12月31日までとなっている。なお、コンテンツの受信に特別な手続きや制限はなく、料金は無料。再生にはWindows Media Playerを使用し、配信帯域は800kbpsと500kbpsの2種類。

 すでに配信が開始されている名曲物語では、「アンフォゲッタブル」「テイクファイブ」などのスタンダードミュージックを世界各地の風景や各国のクリスマスシーンと合わせて楽しむことができる。また、クリスマス・ジャーニーでは、「デビッド・マシューズ」「ケニー・ドリュー」といった一流ジャズミュージシャンによるアレンジメントナンバー(ジングルベルやアベマリアなど)が配信される予定。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top