横浜ケーブル、下り4Mで月額3,900円へとサービス内容を大きく変更。2月より | RBB TODAY

横浜ケーブル、下り4Mで月額3,900円へとサービス内容を大きく変更。2月より

ブロードバンド 回線・サービス

 横浜ケーブルビジョン(神奈川県)は、2月1日よりインターネットサービスを利用料値下げ&速度アップすると発表した。この改定により、下り4Mbpsが3,900円で利用できるようになる。

 同時に、メールアカウントの数やホームページサービスなど、基本サービスも充実させる方針である。また、テレビサービスとの同時利用料金も見直された。サービス改定の詳細は以下のとおり。

  利用料:5,200円→3,900円
  速度:1.5Mbps→4Mbps
  テレビサービスとの同時割引金額:1,300円→1,000円
  メールアカウントの数:1個→基本サービスで最大5個まで追加可能
  ホームページ容量:オプション→基本サービス(10Mバイト)

 同社は、9月1日に512kbpsから現在の下り速度(1.5Mbps)にアップしたばかりである。また、同社はイッツ・コミュニケーションズ、YOUテレビとケーブル網を利用した事業で業務提携することに合意するなど、IP電話を含めた通信事業に積極的な動きをみせている。今回の値下げ&速度アップについても、3社のケーブル網の相互接続により実現したとみてもよいだろう。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top