IIJ、個人向けにもIPv6サービスを開始。フレッツ・ADSL向けの「IIJmio DSL/SF」で、2002年3月まで無償提供 | RBB TODAY

IIJ、個人向けにもIPv6サービスを開始。フレッツ・ADSL向けの「IIJmio DSL/SF」で、2002年3月まで無償提供

ブロードバンド テクノロジー

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は、12月3日より、IIJmio DSL/SFの利用者に対しても「IPv6実験サービス」の提供をおこなうと発表した。IIJmio DSL/SFは、フレッツ・ADSL向けの個人用接続サービス。IPv6実験サービスはトンネル型の接続で、2002年3月31日まで無償で利用できる。

 この実験サービスを利用することで、IIJmio DSL/SFのユーザーは、IPv6普及・高度化推進協議会の実施する「IPv6アクセス網及び情報家電における実証実験」に参加できるようになる。

■IPv6実験サービス
 初期費用:無料
 月額料金:無料
 IPアドレス(v6):/48固定割当
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top