大田は21日より通信速度を2Mbpsに改定。12月の料金改定も加わると5,000円以下で2Mbpsサービス提供に | RBB TODAY

大田は21日より通信速度を2Mbpsに改定。12月の料金改定も加わると5,000円以下で2Mbpsサービス提供に

ブロードバンド 回線・サービス

 大田ケーブルネットワークは、今月の21日より料金を据え置いたままスタンダードコースの通信速度を2Mbpsに改定する。

 大田ケーブルネットワークのスタンダードコースの通信速度は、現在のところ1.5Mbpsを提供している。先週に上位接続先の@Niftyとの通信速度を8Mbps拡張して38Mbpsにしたことより、バックボーン環境を整えた分だけ利用者のサービス内容に反映させたものとみられる。

 スタンダードコースは、通信速度が2Mbpsになっても、これまでの料金を据え置く。また、スタンダードコースは12月より料金改定を実施し、4,980円に値下げとなるため、事実上4,980円で2Mbpsサービスを利用できるようになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top