NTT-ME、家庭内配線システム「ホームLAN」に普及タイプの「ライトタイプ」を新規提供 | RBB TODAY

NTT-ME、家庭内配線システム「ホームLAN」に普及タイプの「ライトタイプ」を新規提供

ブロードバンド その他

 NTT-MEは、新築住宅向けの家庭内ネットワーク配線システム「ホームLAN」に、機能を絞った普及メニュー「ライトタイプ」の提供を開始すると発表した。標準価格は46,500円。家庭内LAN向けの先行配線・配管や、情報コンセントの設置などに絞ることで低価格化を実現したという。

 なお、ライトタイプでは、外部ネットワークとの接続に必要なルータやアクセス回線はメニューに含まれていないため、ユーザが環境に合わせて選択・導入する必要がある。

 同社と提携してホームLANシステム装備の住宅を販売している住宅メーカーは、大成建設や殖産住宅など。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top