ZAQ、ブロードバンド教育コンテンツ「BBschool WAO!ZAQ」本日よりサービス開始。パソコン&英語7講座47コース | RBB TODAY

ZAQ、ブロードバンド教育コンテンツ「BBschool WAO!ZAQ」本日よりサービス開始。パソコン&英語7講座47コース

エンタメ その他

 関西マルチメディアサービスは、民間教育サービスのワオコーポレーションの教育プログラムを利用したブロードバンド対応教育コンテンツサービス「BBschool WAO!ZAQ(ビービースクール ワオ!ザック)」を、ワオコーポレーションの子会社・ワオネットとの提携により、本日5日よりサービス開始する。

 サービス開始時には、パソコン入門講座、Word、ExcelなどのMOUS対策講座、TOEIC対策講座、英語のリスニング講座など7講座、47コースが用意される。利用料は2,400円から39,900円でコースによって異なり、コースごとに設定された有効期間内であれば、追加料金なしで繰り返し学習できる。

 有効期間中は、受講者一人一人に担任がつき、学習指導から進捗管理までサポートを行うほか、有料オプションの「個別指導」を追加すれば、メールや電話による指導を受けることもできる。メールへの返信は、時間帯に関係なく、ほぼリアルタイムで行われるという。

 このサービスは、ZAQインターネット接続サービスユーザのほか、加入金、会費等無料のZAQクラブ会員も利用できる。

 ブロードバンドコンテンツは、エンターテイメント系を中心に展開してきたが、実用コンテンツへの注目も高まってきている。本格的なeラーニングサービスの出現に期待があつまりそうだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top