塩釜ケーブル、利用料据え置きで512kbpsを1.5Mbpsにアップ。3Mbpsのサービスメニューの追加も予定 | RBB TODAY

塩釜ケーブル、利用料据え置きで512kbpsを1.5Mbpsにアップ。3Mbpsのサービスメニューの追加も予定

ブロードバンド 回線・サービス

 塩釜ケーブルテレビ(宮城県)は、12月より512kbpsの回線速度を1.5Mbpsにアップすると発表した。利用料は、従来の4,800円のまま据え置きとなる。また、下り3Mbpsで月額7,800円のサービスも追加されるという。

 このの改定により「512kbps」と「1.5Mbps」は一本化され、新たに3Mbpsコースが追加されることになる。なお、同社は、9月に現在のサービスメニュー(下り512kbpsの「512kbpsコース」と下り1.5Mbpsの「1.5Mbpsコース」の2種類)に変更したばかりである。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top