てれくまねっと、12月より通信速度を512kbpsから2Mbpsに改定。ADSLに対抗できるサービスへ | RBB TODAY

てれくまねっと、12月より通信速度を512kbpsから2Mbpsに改定。ADSLに対抗できるサービスへ

ブロードバンド 回線・サービス

 テレビ熊谷のインターネットサービス、てれくまねっとは、12月より通信速度を現在の512kbpsから2Mbpsに増速する方針でいる。

 てれくまねっとは、今年の8月末に利用料金を据え置いたまま、通信速度を256kbpsから512kbpsに増速した。現在のインターネットサービスは、月額5,500円で下り512kbpsとなっている。

 具体的な日程、詳細はまだ発表にはなっていないものの、テレビ熊谷はインターネットサービスを下り2Mbpsに拡張する。通信速度を2Mbpsにすることで、ボーナスシーズンにおける利用者の獲得と、1.5MbpsのADSLサービスに対する差別化をはかるものとみられる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top