東宝ら、Webと携帯端末を活用したエンターテイメント情報流通実験を開始 | RBB TODAY

東宝ら、Webと携帯端末を活用したエンターテイメント情報流通実験を開始

ブロードバンド その他

 東宝と川重テクノサービスはこれまで、NTT西日本の協力のもと、分散データベース環境下でのコンテンツ流通管理機能実現のためのシステム開発を進めてきた。3社は、このシステムのコアとなる技術の有効性をサービス面および技術面から検証するために地域密着型コミュニティーサイト「映画の花道」を開設し、11月1日より来年3月31日までの間、iモードを含むWebサイト上での実証実験を行うと発表した。

 今回の実証実験は映画情報コンテンツを核にユーザの利便性を検証するもので、映画情報コンテンツを通信プラットフォームに合わせて最適化して配信する「コンテンツインテリジェント変換技術」、ユーザの嗜好に合わせたコンテンツを提供する「コンテンツ最適化技術」などの技術の有効性を検証する。

 この実験は、総務省の許可法人である通信・放送機構(TAO)から「創造的情報通信システム研究開発事業」として委託を受けて行うもので、検証結果は、優良コンテンツを核とした身近な地域情報獲得による利便性の向上や情報生活支援、情報端末の積極的活用を促す手法の開発などに役立てるという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top