アーバンインターネット、CTNet ADSL回線を使ったサービスを値下げ。do!upの1.5Mbpsサービスが2,580円から | RBB TODAY

アーバンインターネット、CTNet ADSL回線を使ったサービスを値下げ。do!upの1.5Mbpsサービスが2,580円から

ブロードバンド 回線・サービス

 アーバンインターネット(本社 広島県広島市)は、11月1日よりCTNet ADSLを使用する各サービスの料金を引き下げると発表した。現在、「アーバンインターネット」と「do!up」で提供されている。アーバンインターネット向けのオプション(1.5Mbps)は1,580円→1,280円に、do!up向けオプションは、256kbpsで1,680円→1,480円、1.5Mbpsで2,980円→2,080円となる。

 do!upサービスはメールアカウントやホームページなど付加サービスによって月額料金が異なるが、新料金は256kbpsで1,980円から、1.5Mbpsで2,580円からとなる。

do!up+CTnet・ADSLオプション(下り256kbps/上り128kbps)
 Aコース:1,980円/月 (接続IDのみ)
 Bコース:2,280円/月 (接続ID+メール5MB)
 Cコース:2,480円/月 (接続ID+ホームページ20MB)
 Dコース:2,780円/月 (接続ID+メール5MB+ホームページ20MB)

do!up+CTnet・ADSLオプション(下り1.5Mbps/上り512kbps)
 Aコース:2,580円/月 (接続IDのみ)
 Bコース:2,880円/月 (接続ID+メール5MB)
 Cコース:3,080円/月 (接続ID+ホームページ20MB)
 Dコース:3,380円/月 (接続ID+メール5MB+ホームページ20MB)


 上記月額料金には、NTT回線使用料(電話共用 187円/月、ADSL専用回線時 2,062円/月)および、モデムレンタル料(400円/月〜500円/月)は含まれない。CTNet ADSLサービスは、中国通信ネットワークのADSL回線を使用したサービス。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top