U-netSURF、法人向けのメールウィルスフィルタリング・サービスの料金を改定。初期費用と加入月の料金を無料にするキャンペーンも実施 | RBB TODAY

U-netSURF、法人向けのメールウィルスフィルタリング・サービスの料金を改定。初期費用と加入月の料金を無料にするキャンペーンも実施

ブロードバンド その他

 U-netSURFは、法人向けに提供している「メールウィルスフィルタリング・サービス」の料金を改定すると発表した。メールウィルスフィルタリングは、名前deメールサービス(マイドメインメールサービス)のユーザーを対象に提供されており、電子メールの送受信時にウィルスチェックをおこなうというもの。

 ウィルス検出・駆除にはトレンドマイクロの「InterScan VirusWall」を使用しており、送信と受信の両方に対してチェックが行われる。ウィルス定義ファイルの更新は、リリース後24時間以内。

 初期費用は20,000円で、新しい月額料金の体系は以下の通り。

■基本料金■
 〜15ID 15,000円
 〜50ID 25,000円
■追加料金■
 〜+100ID:500円/ID
 〜+200ID:400円/ID
 〜+300ID:300円/ID
 〜+500ID:200円/ID
 〜+999ID:150円/ID


 また、キャンペーンとして2001年11月から2002年1月までの3ヶ月間、メールウィルスフィルタリング・サービスに新規加入すると、初期料金(20,000円)と、加入月の月額料金が無料になる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top