オムロン、SPI対応ファイアウォールを搭載したローカルルータMR104Fを発売。最高8.9Mbpsのスループット | RBB TODAY

オムロン、SPI対応ファイアウォールを搭載したローカルルータMR104Fを発売。最高8.9Mbpsのスループット

IT・デジタル その他

 オムロンは、ADSLやCATV接続などで使用できるローカルルータ「VIAGGIO ブロードバンドルータ MR104F」を11月3日より発売する。ファイアウォール機能が充実しているのが特徴で、パケットの内容も調べるステートフルパケットインスペクション(SPI)に対応しており、DoS攻撃も防御できる。

 スループットは最高8.9Mbpsで、PPPoEにも対応している。WAN側は10BASE-T×1ポート、LAN側は10/100BASE-T自動認識の4ポートスイッチとなっていて、LAN側については他のハブに接続するアップリンクポートも装備している。

 本製品の発売にあわせ、オムロンではユーザーサポートの強化をはかる。一般周辺機器向けサポートとは別に、ブロードバンド製品専用のサポート窓口を開設したなど、ネットワーク機器の販売を強化する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top