SANNET、11月よりBフレッツのビジネスタイプに対応。ベーシックタイプ対応コースも半額以下に値下げ | RBB TODAY

SANNET、11月よりBフレッツのビジネスタイプに対応。ベーシックタイプ対応コースも半額以下に値下げ

ブロードバンド その他

 SANNET(三洋電機ソフトウエア)は、11月1日よりNTT東西の光アクセスサービス「Bフレッツ ビジネスタイプ」に対応すると発表した。同時に、ベーシックタイプの利用料を半額以下に値下げする。

 新たに追加されるビジネスタイプ対応コース「SOHO OPTICAL Fビジネス」は、初期費用が5万円、月額利用料が12.8万円の法人向けサービスである。50台までのパソコンを接続でき、8個の固定グローバルIPアドレスを使用できる。

 また、ベーシックタイプ対応コース「SOHO OPTICAL Fベーシック(旧SOHO OPTICAL F100)」は、9.8万円から4.8万円に値下げとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top