NTT西、無線LANを利用したフレッツ・スポットアクセスに実験スポットが追加。モニタも追加募集へ | RBB TODAY

NTT西、無線LANを利用したフレッツ・スポットアクセスに実験スポットが追加。モニタも追加募集へ

ブロードバンド その他

 NTT西日本は、フレッツ・スポットアクセスの実証実験を開始するにあたり、実験スポットとモニタの追加募集を行う。

 追加される実験スポットは、kinko’s堂島店・東梅田店・心斎橋店の3店舗。いずれも10月末より利用できるようになる。また、追加モニタは10月26日まで募集が継続される。

 フレッツ・スポットアクセスは、駅周辺やホテル、飲食店など、人が多く集まるスポットにアクセスポイントを設置、2.4GHz帯無線LANを利用し、NTT西日本の地域IP網からインターネットに接続するという実験である。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top