DTI、イー・アクセス回線で8Mbpsサービスをスタート、3,280円で11月上旬より。1.5Mbpsサービスは月額2,980円に | RBB TODAY

DTI、イー・アクセス回線で8Mbpsサービスをスタート、3,280円で11月上旬より。1.5Mbpsサービスは月額2,980円に

ブロードバンド 回線・サービス

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は、11月上旬より「ADSL-E8Mプラン」の名称で8Mbps ADSL接続サービスを開始する。イー・アクセスの8Mbps回線(G.dmt Annex C)を使用したサービスで、月額料金は3,280円(モデムレンタル料・NTT回線使用料別途)に設定された。受付開始は11月上旬の予定。

 モデムは、レンタル(月額500円)もしくは買い取り(電話共用時24,800円/ADSL専用回線時23,800円)が選択できる。提供エリアについては、イー・アクセス1.5Mbpsサービス提供エリアのうち、11月上旬の時点で350局程度、11月末までに全473局がカバーされる予定。

 1.5Mbpsサービスからの8Mbpsサービスへのプラン変更については、新規の扱いとなるため、開通一時金(2,500円)などが発生する。プラン変更時には、ADSLが使用できない期間が発生しない方向でイー・アクセスとの調整を進めているとのことだ。

 なお、ADSL-E8Mプランの提供開始にともなって、現在の1.5Mbpsサービス「ADSL-Eプラン」は月額料金が2,980円(NTT回線使用料別途)に値下げされる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top