TBSがインターネット業界に参入。放送と通信の融合を目指し、アルファインターネットに資本参加 | RBB TODAY

TBSがインターネット業界に参入。放送と通信の融合を目指し、アルファインターネットに資本参加

ブロードバンド その他

 TBSは、デジタルビジネスの拡大を目的に、10月3日、アルファ総合研究所に2億円を出資、株式総数の4.3%を取得した。これにより、同社はアルファ総合研究所の法人筆頭株主となった。

 アルファ総合研究所は、インターネット接続サービス「アルファインターネット」を運営している。アルファ総合研究所への資本参加により、TBSはブロードバンド時代に対応した放送・通信サービスを本格的に展開することになる。

 両社の協力関係は、2000年12月にTBSの運営するEコマースサイト「ishop」の相互リンクを設定し、業務提携をしたことからはじまる。現在、TBSはishopサーバをアルファインターネットに設置、また、10月6日に公開された映画「陰陽師」公式ホームページやネットBBSドラマ「マヨイガ.com」もアルファインターネットから配信している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top