大田ケーブル、1.5Mbpsサービスを12月から料金改定。1,000円引き下げ4,980円に | RBB TODAY

大田ケーブル、1.5Mbpsサービスを12月から料金改定。1,000円引き下げ4,980円に

ブロードバンド 回線・サービス

 大田ケーブルネットワークは、インターネットサービス料金を改定し、1.5Mbpsサービス12月から1,000円値下げした月額4,980円で提供する。

 今回の料金改定は、スタンダードタイプに対して実施されるもので、12月より、既存料金5,980円を4,980円で提供する。事実上、ADSL対抗策とも見られ、サービス内容を変えずに料金変更でケーブルならではのメリットを追求する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top