大日本印刷、FOMA端末用UIMの本サービス向け供給を開始 | RBB TODAY

大日本印刷、FOMA端末用UIMの本サービス向け供給を開始

IT・デジタル その他

 大日本印刷は、NTTドコモの次世代携帯電話「FOMA」端末用UIM「FOMAカード」の、本サービス向け供給を開始したと発表した。UIM(Universal Identity Module)は、FOMA端末に組み込んで使用する利用者識別用の小型ICカード。端末変更時にはUIMカードを載せ替えることで加入者情報をそのまま移行でき、電話番号などを新しい端末でそのまま使用できる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top