ケイ・オプティコム、関西電力らと新会社ケイ・スクエアを共同設立、11月上旬からデータセンター事業を開始 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、関西電力らと新会社ケイ・スクエアを共同設立、11月上旬からデータセンター事業を開始

エンタープライズ モバイルBIZ

 ケイ・オプティコムと関西電力、三菱電機の3社は10月11日、共同でデータセンター運営会社の「株式会社ケイ・スクエア」を設立する。ケイ・スクエアは、11月上旬よりサービス提供を予定しており、2005年には3拠点13,000平方メートルにまで拡大される予定。

 ハウジングサービスやインターネット接続サービス、運用・監視サービスなどのほか、データのバックアップやセキュリティ、電子認証も提供される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top