仙台CATV、11月より下り速度を大幅アップ。パーソナル2Mbps、スーパー3Mbps、ビジネス5Mbpsに | RBB TODAY

仙台CATV、11月より下り速度を大幅アップ。パーソナル2Mbps、スーパー3Mbps、ビジネス5Mbpsに

ブロードバンド 回線・サービス

 仙台CATV(宮城県)は、11月より「パーソナル」「スーパー」「ビジネス」の各コースの下り速度を最大で約4倍にアップする。

 既報では、パーソナルのみ下り2Mbpsへの増速かと思われた同社のサービス改定だが、今回の発表により、10月に追加されたエントリ向けの「ライト」コースを除いて、同社のインターネットサービスは最低でも2Mbpsからの下り速度を提供することになる。

 また、11月からのサービスメニュ−では「ファミリー」コースが廃止となった。各コースの基本サービスの内容そのものは変更ない。新たなメニューは以下のとおり。

・ライト(10月より新設)
 下り速度:下り28.8kbps
 利用料:2,500円 

・パーソナル
 下り速度:256kbps→2Mbps
 利用料:5,000円(変更なし)

・ファミリー→廃止

・スーパー:
 下り速度:1Mbps→3Mbps
 利用料:9,800円→7,800円

・ビジネススーパー
 下り速度:1.5Mbps→5Mbps
 利用料:28,000円(変更なし)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top