BIGLOBE、サービスメニューを改定。フレッツ・ADSLサービスに固定IPアドレスの提供を開始、アッカ回線にモデムなしメニューの追加、など | RBB TODAY

BIGLOBE、サービスメニューを改定。フレッツ・ADSLサービスに固定IPアドレスの提供を開始、アッカ回線にモデムなしメニューの追加、など

ブロードバンド その他

 BIGLOBEは、本日、サービスメニューの一部改定を発表した。フレッツ・ADSLで固定IPアドレスが利用できるようになったほか、アッカ・ネットワークスのADSL回線で提供されている「使いほーだいADSLa」コースにモデムなしメニューが追加されている。

 固定IPアドレスオプションは、これまで「使いほーだいADSLe」コースでのみ提供されていたが、10月1日よりフレッツ・ADSL接続でも利用できるようになった。付与されるアドレスは1つで、初期費用が8,000円、月額利用料金が3,500円となっている。

 使いほーだいADSLaコースのモデムなしメニューは、ユーザが購入したADSLモデムを使用する場合に適用でき、初期費用でモデム諸費用が不要となり、回線申込手数料の2,500円のみとなる。

 また、このほか10月1日から11月30日まで「ビッグフォールキャンペーン」として、BIGLOBEの代行サービスでフレッツ・ADSLに申し込むと、通常2,000円/月の「使いほーだい」+「フレッツ・ADSLオプション」が6ヶ月間、500円/月になる。他ISPからの乗りかえ(「BIGLOBEに乗りかえ隊」による入会)の場合は、さらに半額の250円/月となる。この場合、フレッツ・ADSLの利用料金(3,100円/月・電話共用)とあわせて3,350円/月となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top