阪神シティケーブルがさらなる値下げ。11月から月額5,400円に | RBB TODAY

阪神シティケーブルがさらなる値下げ。11月から月額5,400円に

ブロードバンド 回線・サービス

 阪神シティケーブルは、11月1日よりインターネットアクセスサービスの月額料金を値下げする。

 阪神シティケーブルは、9月に入ってからADSLへの対抗策として、通信速度を2Mbpsに引き上げているが、さらなる差別化として料金の引き下げを実施する。また、近隣のZAQが11月1日より月額利用料金を5,500円にすることから、足並みを揃えたともとらえられる。

 新たな料金は、インターネットアクセスサービスの場合、月額使用料金が500円下がって5,400円となり、多チャンネルとのセットの場合、300円値下げの7,600円となる。

 なお、同社によると、あくまでも値下げの第一弾としており、これからあとも状況を見ながらさらなるサービス内容改定をするものとみられる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top