ビッグ東海が10月より全コース速度アップして下り640kbps/1.5Mbpsに。エントリ向けコースも同時にサービス開始 | RBB TODAY

ビッグ東海が10月より全コース速度アップして下り640kbps/1.5Mbpsに。エントリ向けコースも同時にサービス開始

ブロードバンド 回線・サービス

 ビック東海は、10月1日より既存の全コースを速度アップするとともに、エントリ向けの「エコノミー」コースを追加する。

 新たに追加される「エコノミー」コースは、下り128kbps、上り64kbpsで月額利用料を3,200円と、低価格に設定したメニューである。他メニュー同様、1個のメールアカウントが付与されるものとみられる。

 既存メニューは、利用料を据え置きで上下速度とも約2倍の速度に増速される。なお、これら既存メニューは7月に変更されたばかりである。

●パーソナルコース
・エコノミー(新設)
 速度:下り128kbps、上り64kbps
 利用料:3,200円

・スタンダード(旧パーソナル)
 速度:下り384kbps、上り128kbps→下り640kbps、上り256kbps
 利用料:4,000円

・エクスプレス(旧パーソナル640k)
 速度:下り640kbps、上り256kbps→下り1.5Mbps、上り512kbps
 利用料:4,500円

●ビジネスコース
・ビジネス
 速度:下り1Mbps、上り512bps→下り2Mbps、上り1Mbps
 利用料:20,000円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top