HTNetが21局を新規開局。10〜12月にかけては8局を新規開局に | RBB TODAY

HTNetが21局を新規開局。10〜12月にかけては8局を新規開局に

ブロードバンド 回線・サービス

 北陸通信ネットワーク(HTNet)は、石川県・富山県・福井県の3県合わせて新たに21の交換局を開局した。また、10月〜12月にかけて3県合わせて合計8局の新規開局を予定している。

 新たに開局したのは以下のとおり。

石川県:10局
 金沢弥生局、石川小松局、松任局、野々市局、金沢西局、
 鳴和局、粟ヶ崎局、金石局、七尾局、石川加賀局

富山県:5局
 富山南局、高岡局、富山北局、魚津局、砺波局

福井県:6局
 福井南局、福井東別局、武生局舎2局、敦賀局、
 鯖江局、丸岡局

 10〜12月にかけて開局を予定しているのは以下のとおり。

石川県:
 金沢森本局、額局、津幡局

富山県:
 黒部別局、新湊局、富山滑川局、氷見局

福井県:
 福井大野局
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top