PCIのBRL-04Fがファームウェアをアップデート。PPPoEで複数のIP接続サーができるように | RBB TODAY

PCIのBRL-04Fがファームウェアをアップデート。PPPoEで複数のIP接続サーができるように

IT・デジタル その他

 プラネックのブロードバンドルータ「BRL-04F」のファームウェアがアップデートとなった。新バージョンは6.12となる。

 今回のアップデートは、複数のIP接続サービスに対応するほか、DHCPサーバのクライアント数の拡張やバーチャルコンピュータ機能の追加など。また、ルーティングテーブルの不具合にも対応している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top