IIJが米国内でのダイアルアップ接続の料金を9月末まで無料に。テロ事件による通信需要の緊急性にISPが援助 | RBB TODAY

IIJが米国内でのダイアルアップ接続の料金を9月末まで無料に。テロ事件による通信需要の緊急性にISPが援助

ブロードバンド その他

 IIJは、9月末まで米国内でのダイアルアップ接続をした場合の接続料金を無料にする。この処置は、米国内で発生した同時多発テロ事件により、通信需要の緊急性にIIJが援助するもの。

 該当するサービスは、IIJが提供するIIJ4Uサービス、IIJダイアルアップスタンダードサービス、エンタープライズダイアルアップIPサービス、IIJダイアルアップアドバンストサービスの4サービス。これらのサービスの会員は、IIJ米国内アクセスポイント (New York、Palo Alto)とIIJアメリカローミングオプションを使った接続に関して、9月末までの接続料金を無料とする。

 無料期間は事件が発生した9月11日にさかのぼり、9月30日までの利用に関して無料とする。なお、時刻は現地の米国東時間となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top