宇都宮ケーブルがADSL1.5Mbps、CATV2M/3Mbpsの3コースにメニュー変更。10月より | RBB TODAY

宇都宮ケーブルがADSL1.5Mbps、CATV2M/3Mbpsの3コースにメニュー変更。10月より

ブロードバンド 回線・サービス

 10月1日より宇都宮ケーブルテレビは、「ADSLネット」「CATVネット」ともにサービスメニューを一新する。主な変更点は、「ADSLネットにモデム買取とDIYが取り入れられた」「月額利用料の値下げ」「初期費用の変更」などがあげられる。

 今回のメニュー改定では、ADSLネットにモデム買取が取り入れらていることが大きな特徴となっている。モデム買取の場合、ADSLネットの月額利用料は5,700円から2,980円にまで値下げされる。ただし、栃木県では雷が多いため、同社では無料でモデム交換のできるレンタル方式を推奨している。レンタル利用料は月額600円。

 CATVネットでは、従来の512kpbs/1.5Mbpsコースはともに廃止され、新たに下り2Mbpsで月額4,500円、3Mbpsで月額6,500円の2種類のメニューが提供される。上り速度は、どちらも512kbps。

 新サービスメニューは以下のとおり。また、従来のADSLネットのユーザは1.5Mbpsコースに、CATVネットのユーザは2Mbpsコースに自動的に移行となる。

●ADSLネット(別途、NTT回線使用料187円が必要)
 512kbpsコース→廃止
 1.5Mbpsコース:5,700円→2,980円
  ※モデムをレンタルする場合にはレンタル料600円が必要

●CATVネット
 512kbpsコース→廃止
 1.5Mbpsコース:6,000円→廃止
 2Mbpsコース:4,500円
 3Mbpsコース:6,500円

 ADSLネットで従来30,000円必要だった初期費用も、DIYならば6,600円と大幅なコストダウンとなる。また、CATVネットでは、最低利用期間1年以上で契約すると、工事費が無料となるサービスも適用される。新たな初期費用は以下のとおり。

●ADSLネット
 登録料:3,000円
 NTT局内工事料:3,600円
 工事費:DIYならば無料、取り付け依頼した場合は8,000円
 モデム買取金額:24,000円

●CATVネット
 登録料:3,000円
 工事費(引込工事+宅内工事):30,000円
 工事費(宅内工事):13,000円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top