船橋ケーブル、10月から速度アップと料金引き下げを実施。下り2Mbpsで4,900円に | RBB TODAY

船橋ケーブル、10月から速度アップと料金引き下げを実施。下り2Mbpsで4,900円に

ブロードバンド 回線・サービス

 船橋ケーブルネットワーク(千葉県)は、10月1日からインターネット接続サービス「FCN@nifty」の速度アップと値下げを実施する。現行のスタンダードコースは、名称を「ブロードバンドコース」に変更し、速度は下り最大2Mbpsにアップとなる。下り128kbpsのライトコースは、速度そのままで料金が引き下げられる。

 改定内容は以下のとおり。

ブロードバンドコース:(旧 スタンダードコース)
 通信速度 下り2Mbps/上り512kbps(従来は512kbps/128kbps)
 月額料金 4,900円(従来は5,500円)
 ※料金にはモデムレンタル料含む

ライトコース:
 通信速度 下り128kbps/上り64kbps(変更なし)
 月額料金 3,200円(従来は3,600円)
 ※料金にはモデムレンタル料含む
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top