SANNETのADSL-eオプションで市販のADSLモデムが利用可能に。同時に10月末まで初期費用無料キャンペーンを実施 | RBB TODAY

SANNETのADSL-eオプションで市販のADSLモデムが利用可能に。同時に10月末まで初期費用無料キャンペーンを実施

ブロードバンド 回線・サービス

 SANNET(三洋電機ソフトウエア)は、9月1日より、イー・アクセスのADSL回線を利用したADSLサービス「ADSL-eオプション」で、市販のADSLモデム(イー・アクセス推奨)が利用できるようになったと発表した。

 同時に、9月1日〜10月31日まで、ADSL初期費用無料キャンペーンを実施する。これにより、SANNETの初期費用は10月31日まで無料、11月1日から一律2,000円と、大幅に下がることになった。改定後のADSLモデムは、USBタイプが14,000円、ルータタイプが22,000円である。

 従来、SANNETのADSL-eオプションの初期費用は、USBタイプで16,000円、ルータタイプで24,000円だった。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top