ソフトバンクの関連会社が今度はiDCの価格破壊へ。100Mbpsで36万円のコロケーションサービス提供 | RBB TODAY

ソフトバンクの関連会社が今度はiDCの価格破壊へ。100Mbpsで36万円のコロケーションサービス提供

ブロードバンド その他

 ソフトバンク・イーシーホールディングスグループのネットワークコンンサルティング会社であるエーアイピーブリッジは、低価格のiDCコロケーションサービスを9月1日より開始する。

 エーアイピーブリッジが提供する「@IP Coloサービス」は、ブロードバンド配信に向けたコロケーションサービスとなる。広帯域サービスを提供しながら月額費用をおさえたことが大きな特徴。主な料金は以下のとおり。

 1Mbps占有タイプ 初期費用200,000円、月額費用50,000円
 5Mbps占有タイプ 初期費用200,000円、月額費用88,000円
 10Mbps占有タイプ 初期費用200,000円、月額費用200,000円
 100Mbps占有タイプ(IPアドレス32) 初期費用400,000円、月額費用360,000円
 100Mbps占有タイプ(IPアドレス64) 初期費用400,000円、月額費用780,000円
 100Mbps占有タイプ(IPアドレス無制限) 初期費用400,000円、月額費用900,000円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top