湘南ケーブル、10月からの新コースを発表。ベーシック、スーパー、ハイパーの3コースは2Mbps/月5,000円のブロードバンドコースに統合 | RBB TODAY

湘南ケーブル、10月からの新コースを発表。ベーシック、スーパー、ハイパーの3コースは2Mbps/月5,000円のブロードバンドコースに統合

ブロードバンド 回線・サービス

 湘南ケーブルネットワークは、2Mbps/512kbpsで行っていた増速実験を終了し、10月よりサービス開始する新メニューを発表した。

 新メニューでは、現在256kbps、512kbps、1Mbpsで提供しているベーシック、スーパー、ハイパーの3コースは、下り2Mbps/上り256kbps・月額5,000円のブロードバンドコースに統合される。ライトコースではIPアドレスの複数取得を可能とし、サーバコースには変更はない。また、グローバルアドレスのオプションをグローバルコースとして新設する。

 オプション料金も値下げとなり、ホームページ容量の追加を現在の5Mバイト1,000円から10Mバイト500円とする。

 新メニューは次のとおり。

ブロードバンド・コース
 (ベーシックコース、スーパーコース、ハイパーコースを統合)
 料金:5,000円/月
 速度:2Mbps/256kbps

ライト・コース
 (IPアドレスの複数取得が可能となる)
 料金:3,000円/月
 速度:64kbps/32kbps

サーバ・コース
 (変更なし)
 料金:30,000円/月、30,000円(初期費用)
 速度:512kbps/512kbps

グローバル・コース
 (新コース)
 料金:5,500円/月、12,000円(初期費用)
 速度:1Mbps/256kbps

 なお、現在、先行して新メニューの運用が開始されている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top