コンパック、WiFi対応の無線LANファミリ「Compaq WL」シリーズに6製品を追加 | RBB TODAY

コンパック、WiFi対応の無線LANファミリ「Compaq WL」シリーズに6製品を追加

IT・デジタル その他

 コンパックコンピュータは、データ伝送速度11Mbpsの無線LANファミリ「Compaq WL」シリーズにあらたに6製品を追加する。

 クライアント用には、PCカード型、PCIカード型に加えUSB接続型を追加、またクライアントの接続数を2倍にできる大規模ネットワーク対応のアクセスポインタもラインナップする。これらの製品は、従来製品に比べ、電波の到着距離が向上し、128ビットのデータ暗号化に対応、セキュリティレベルもアップしているという。

 製品名と価格は以下のとおり。

・WL110 無線LAN PCカード
 (Typs II PCカードスロット対応クライアント)
 価格:16,800円

・WL210 無線LAN PCIカード
 (PCIスロット対応クライアント)
 価格:20,300円

・WL215 無線LAN USB
 (USB対応クライアント・バスパワードタイプ)
 価格:14,800円

・WL410 SMB アクセスポイント
 (最大255クライアントまで管理可能)
 価格:77,200円

・WL510 エンタープライズアクセスポイント
 (最大510クライアントまで管理可能・バックボーン接続は100Base-TX対応)
 価格:108,000円

・外付けアンテナ
 価格:9,000円

 6製品とも、9月下旬発売予定となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top