ハイウエスト・ブレインの低価格ルータ第2弾は、1万を切る1ポートブロードバンドルータ。9月発売 | RBB TODAY

ハイウエスト・ブレインの低価格ルータ第2弾は、1万を切る1ポートブロードバンドルータ。9月発売

IT・デジタル その他

 ハイウエスト・ブレインネットは、LAN側のポート数を1つにした超低価格の新製品「1ポートブロードバンドルータ」(PBR003)と、無線ルータと無線カードをセットにした「無線ルータ+カードかんたんパック」(PBRW001P)を9月に発売すると発表した。

 1ポートブロードバンドルータは、PBR001/002の基本機能をそのままに、LAN側の10/100Mbpsポートを1ポートにした製品である。実売で1万円を下回る価格(9,800円程度)になるとメーカーでは見ており、店頭での価格のインパクトは大きそうだ。

 同シリーズの他の製品同様、ファームウェアを改良することでFTPで約6.5〜7Mbpsの実効スループットを実現、フレッツ・ISDN/ADSLなど、ADSL/CATV事業者に対応している。また、プリントサーバ機能を持ち、ダイアルアップルータとしても利用できるほか、シマンテックの「Norton Internet Security」Windows体験版(全自動ウイルスソフト「Norton AntiVirus」+個人向けファイアウォール「Personal Firewall」+広告ブロック機能をセットにしたもの)が標準でついている。

 「無線ルータ+カードかんたんパック」は、無線ルータ「PBRW001」(価格31,800円)と無線カード「PBW001」(価格11,800円)を購入しやすいようにセットにした商品である。店頭販売価格は39,800円になる見込みである。

 公開されている対応プロバイダは、FTTHでは有線ブロードネットワークス、ADSLではNTT東日本/西日本、イー・アクセス、アッカ・ネットワークス、東京めたりっく通信、名古屋めたりっく通信、大阪めたりっく通信、CATVでは東京ケーブルネットワーク、イッツ・コミュニケーションズ、ビッグ東海、キャッチネットワークスなど20数社。

 同社は、1ポートブロードバンドルータを5,000/月、無線ルータ+カードかんたんパックを3,000/月の販売を見込んでいる。

 今後、同社は1ポートの無線ルータや、FTTHなど100Mbpsクラスのサービスにも対応できるブローバンドルータを発売を予定しているという。


■1ポートブロードバンドルータ(PBR003)
定価:10,800円(店頭価格9,800円程度)
発売:9月20日

■無線ルータ+カードかんたんパック(PBRW001P)
定価:42,800円(店頭価格39,800円程度)
発売:9月10 日
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top