J-DSL、各地のサービス状況を更新。完売局の増加は値下げ効果か | RBB TODAY

J-DSL、各地のサービス状況を更新。完売局の増加は値下げ効果か

ブロードバンド 回線・サービス

 日本テレコムは、J-DSLサービスについて北海道、宮城県、東京都、大阪府、福岡県のサービス提供状況を更新した。7交換局でサービスが完売しており、販売は順調のようだ。

 また、大阪市内の2局であらたにNTT受付が開始されている。


北海道:
 札幌豊平 札幌東
(以上2局、パーソナル、オフィスとも完売・設備増強中)

宮城県:
 仙台青葉通
(以上1局、オフィスプラン完売)

東京都:
 東京青山 武蔵府中
(以上2局、パーソナル、オフィスとも完売・設備増強中)

大阪府:
 鴻池 大阪桜川
(以上2局、8月31日NTT受付開始)
 大阪北 
(以上1局、パーソナル、オフィスとも完売・設備増強中)

福岡県:
 博多
(以上1局、オフィスプラン完売)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top