つなぐネットコミュニケーションズ、既存マンション向けブロードバンド「e-mansion」を9月から本格サービス開始 | RBB TODAY

つなぐネットコミュニケーションズ、既存マンション向けブロードバンド「e-mansion」を9月から本格サービス開始

ブロードバンド 回線・サービス

 マンション向けブロードバンドISPの つなぐネットコミュニケーションズは、9月1日から既存分譲マンション向けブロードバンド接続「e-mansion(イー・マンション)」サービスを本格的に開始すると発表した。つなぐネットコミュニケーションズは、大手デベロッパー3社(丸紅・三菱地所・東京建物)の設立したマンション専門ISP。

 e-mansionサービスは、つなぐネットコミュニケーションズ社が初期工事費用などを負担するため分譲マンションへの導入が容易。また、上位接続回線の切り替えに際して、乗り換え費用が不要となっており、ADSLやFWA、CATV、光ファイバなど、普及状況にあわせて最適な回線を順次選択していくことができる。

 マンション内の配線は、電話線を使用するタイプ(HomePNA/VDSL)またはイーサネットから選択できる。

■e-mansionサービスの内容■

コースと料金
 em-0コース:通信速度 128kbps
  月額料金 1,900円
 em-1コース:通信速度 1Mbps
  月額料金 2,900円
 em-10コース:通信速度 10Mbps
  月額料金 4,900円
 em-100コース:通信速度 100Mbps
  月額料金 6,900円

共通項目
 メールアカウント 5つ
 ホームページ容量 50MB
 PC最大接続数 5台
 事務手数料 3,000円
 工事費負担金
  HomePNA/VDSL:17,000円
  イーサネット:36,000円
(※ HomePNA/VDSLは、em-0/em-1/em-10に対応。イーサネットは、em-1/em-10/em-100に対応)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top