塩釜も通信速度を増速へ。9月より256kbpsの料金のまま512kbpsへ | RBB TODAY

塩釜も通信速度を増速へ。9月より256kbpsの料金のまま512kbpsへ

ブロードバンド 回線・サービス

 塩釜ケーブルテレビは、同社インターネットサービスのマリネットで提供しているサービス内容を9月から変更する方針でいる。

 マリネットは、6月に料金引き下げをしており、現在提供しているサービスは、256Kbps、512Kbps、1Mbpsの3メニューとなっている。この3サービス品目を9月より見直し、256kbpsのサービスを料金据え置きのまま512kbpsへ増速する。このサービス内容見直しにより、ほかのサービス品目の内容も変更されるものとみられるが、現在のところ9月からの具体的なサービス内容は公開されていない。

 現在マリネットが提供しているインターネットサービスの料金は、256kbpsが月額4,800円、512kbpsが7,800円、1Mbpsが9,800円となっており、256kbpsサービスが512kbpsに増速されることより、512kbpsサービスが9月からは4,800円で利用できるようになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top