NTTサテライトが衛星と地上系IP-VPNを接続したマルチキャスト配信ネットワークサービスを開始。9月1日より | RBB TODAY

NTTサテライトが衛星と地上系IP-VPNを接続したマルチキャスト配信ネットワークサービスを開始。9月1日より

ブロードバンド 回線・サービス

 NTTサテライトコミュニケーションズは、9月1日よりマルチキャスト配信ネットワーク「IP-VPN衛星マルチキャストサービス」の提供を開始する。

 P-VPN衛星マルチキャストサービスは、NTTサテライトコミュニケーションズの運営する衛星サービス「Mega Wave Pro」と地上系IP-VPNを接続することで実現したIPマルチキャスト配信ネットワークである。ブロードバンドコンテンツを短時間かつ一斉に同報発信できるとともに、衛星系と地上系の2つの配信経路を使うことで信頼性も高い。本サービスは、NTT情報流通プラットフォーム研究所の協力のもと実現された。

 同社の試算によると、全国50か所の営業所に営業研修用映像を500kbpsの帯域で配信する場合、通信コストは従来のIP-VPNの約50%に、配信時間は4分の1以下に短縮できるという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top