SANNET、9月1日からイー・アクセス回線のADSLサービスで大幅値下げと対応コース拡大を実施。ライトコースなら月額2,300円で利用可能に | RBB TODAY

SANNET、9月1日からイー・アクセス回線のADSLサービスで大幅値下げと対応コース拡大を実施。ライトコースなら月額2,300円で利用可能に

ブロードバンド 回線・サービス

 SANNETは、イー・アクセス回線で提供しているADSL接続サービス「ADSL-eオプション」の月額料金値下げと、対応コースの拡大を9月1日から実施すると発表した。ADSL-eオプションは2,000円/月になり、対応コースも「ブロードバンドライト(月額300円)」「ブロードバンドスタンダード(月額800円)」「フルタイム(月額1,800円)」の3コースとなる。ブロードバンドライト+ADSL-eオプションなら、2,300円で利用できる。従来、ADSL-eオプションが利用可能だったのはフルタイムコースのみ。

 現在本サービスとして提供中の事業者では、最も安い月額料金となる。

 ブロードバンドライトとブロードバンドスタンダードの2コースは、転送データ量に基づく上限有りの従量制コース(ちなみにフルタイムコースはデータ量無制限の完全定額)。

ブロードバンドライト:(600MB未満で最も安い)
 月額基本料 300円
 上限利用料 2,500円
 基本料のデータ転送量 100MB
 超過の場合 100円/100MB

ブロードバンドスタンダード:(600MB以上〜3GB未満で最も安い)
 月額基本料 800円
 上限利用料 2,000円
 基本料のデータ転送量 2GB
 超過の場合 100円/100MB

フルタイム:(3GB以上で最も安い)
 月額基本料 1,800円
 基本料のデータ転送量 無制限


 上記各コースの、基本料金での月額料金合計は、以下のとおり。

ブロードバンドライト:
 電話共用時 2,487円  ADSL専用回線時 4,362円
ブロードバンドスタンダード:
 電話共用時 2,987円  ADSL専用回線時 4,862円
フルタイム:
 電話共用時 3,987円  ADSL専用回線時 5,862円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top